スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標高2000m

ご無沙汰してます。

VIPASSANA10日間も無事終え。
と言うか
笑えないときって
笑いたい出来事たくさん呼んでしまうんですね。

そういえば、センターで一緒だったメディテイター3人が
野犬に噛まれるというアクシデントもあったっけ・・・。
これ笑えず。
にしても
終えたあとのあの全身(心も)軽い感じったら
そのまま、空も飛べるはずbyスピッツ・・・。

これを読んだ方
是非是非、お薦めいたします。
まずはホームページでも調べてみてください。
日本に帰った際はボランティアしようと思うちょりますです。


友達の待つゲストハウスへ戻り
別の地へ発つ友達を送りつつ
アムリサルと言うシーク教徒のメッカ
ゴールデンテンプル2日間の旅へ。
パキスタンボーダーが近くちょっとビビッてたけど
町はいたって平和。
ガイドの友達は一人でボーダーまで遊びにいってました。

シーク教徒は頭にターバンをしている人たちですね。
で彼らはとても勤勉、働き者で綺麗好き。
その上ガタイも良く美しい顔ときたもんだ。
良い目の保養になりました。

またダラムシャラに帰ってからは
タイミングよく
ダライラマのティーチングが5日間。
今回は韓国人向け。
ヨーロッパにいる情報を聞いていて
まさかこんなにタイミングよく会うことができるなんて
思っても見なかったので感謝感謝。
しかし
fm日本語通訳もあったけど受信できず
英語では難しすぎるけど眠りそうになりながら
なんとか5日間お話聞けました。
なんとも
vipassanaについても話していたので
すごくうれしかった。
そして毎日、来る時帰る時に顔をみれたので
本当に感激。
同じ人間と思ったけど
あのかもし出す雰囲気はすごい!
現れた瞬間空気が一瞬にして平和で暖かくなるのです。

そして
また、ヨガの日々が始まりました。
ビジネスマンの
himalaya iyengar yoga centerの
mr.シャラットの元で今毎日ヨガしてます。
すっかりアイアンガーのとりこで
この後もまたリシュケシュで
別のアイアンガーティーチャーも元へ行こうと思をちょります。

そしてここでは
インド人の友達もできて親切にしてもらってます。
ここのインド人は本当に信頼できる!

とこんな感じで
さすがにヒマラヤ標高2000m。
だいぶ寒くなりました。
さらにさすがインド
真冬には雪も降るのに暖房ありません・・・。

まあ、その前に私は去りますが。
でも今も相当寒い。
暖房送ってくださいだれか!


ここには来年オンシーズンに又戻ってきます。




u 001


この黒いお団子のようなものはワンコ達です。


u 002


みて!
タイプライターです。
誰が使うのかたずねたところ学生さんたちが使うんだそうです。


u 003



u 004



世界の車窓から
これはアムリサールへ向かう途中。
なんとも切ないインドの風景。

u 006



u 007



u 008



u 009



u 010



u 011



u 012



ゴールデンテンプル。
ここの池はシーク教徒にとってガンガ同様
皆さん沐浴を楽しんでます。
わたしはあらわになった筋肉を見て楽しんでます。


u 013



ここではすべてがfree!!!
寝るところ、ご飯、チャイ。
地元民は外でもがっつり寝ます。
ご飯うまかったぁ。
これ結構、戦争。


u 014



帰りの車窓もなんとも切ない。
タイ同様、ドアは常にオープン。



u 015



u 016



u 017



u 020



u 021




これらは
ゲストハウス正面の山へトレッキングに行きました。
オープンのトイレはなんとも気持ちいいー!
これくせになる。

u 022



u 023



u 024



コンドルは飛んでいく。
あたしも飛びたい。

u 025



ではでは
読んでくれてありがとう!

with love & peace!!!
スポンサーサイト
あいさつ

すまいる

Author:すまいる
好き、楽しい、やりたい!!!で生きてる生き物スマイルです。インドでYOGAしたい、じゃあ、近い国もついでにぷら~っと旅しちゃおう!で誕生日に出発を決めタイとインドへ1年いってきた!!そんなスマイルがインドで今に出会い今を観たブログって言うとおおげさだけど、基本、軽いと言うかバカでも行動と笑顔で生きている。そんなスマイルですがなにか共感してもらえればうれしいです、よろしく。
じゃぁ、ゆっくりしっててね~。
そうそう、、、
今は、1年のインド生活をベースにインドと日本を行ったり来たり。ヒンディーマスターという響きに魅かれ、ヒンディー語もコツコツ勉強しながら、インドと日本の結びつき、共有、共存を日々ワクワクしながら考えております。どうする?どうなる?も自分次第ね。どうぞみまもっててくださいませませ。
thanks god!!!

最近の記事
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。