スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛中

ご無沙汰です。

なにおかくそう恋してます。。。

そうインドに。
期待はずれでごめんね。
まあ、でも色々ありますよ。
ってちょっとにおわす程度で、ぷぷ。

じゃなくて
時に訪れる
I love India!!!and I hate India!
完全にやられてきてます。

全てがextremelyに違うたくさんの顔を持つ。
今までに持ち合わせたことのない気持ちに
出会えたことにめちゃくちゃ感謝。

ようやく
少しだけでも、今を生きれるようになったかな。。。?

20070827164820.jpg

再来!
今回はちゃんと残せた!

20070827164849.jpg

足長人間突如現る!
この人歩くのめちゃくちゃ早いです。

20070827164940.jpg

これはステイ先のテラスで
ガンガを眺めながら勉強風。
ほとんどガンガしか見てません。
どんなテレビよりもたくさん教えてくれますよー。

ちなみにまだRishikeshです。
だいぶ焦りがでたりした日もありつつ
でもゆっくりだと
早くては見えない見落としてしまう事が
たくさんあるんだと気づかされた。
ついつい先を急いでしまう。
今があれば先が訪れる。

来月半ばからようやくDharamsharaへ。

そうそう
インド人に道を聞かれました。
そうですなじんでます。

でもインド人の質問って相当変です。
How many friends do you have?
What is your brother name?

結構、あご外れちゃってます。

ではでは
変わらずありがとう!!!
with lot of love and peace!!!


ある意味断食かなぁ

ノーマサラ。。。エニーモアー。。。
マサラはもうウンザリです。
あたしのカラダはこいつを受け付けません。
ずーっとおかしいと思っていたんだけど
ようやく原因を追求してやったり。

マサラはスパイスで
インド料理になんでもはいってやがる!(失礼)
こいつがあたしの内臓を刺激しすぎて
便秘やら下痢やら嘔吐をさせていたのだ。。。
だいぶやつれたかな。。。

まあ、今はすっかり元気。
ただ
印度にいながらいかにカレーを食べずに過ごすか
今後の課題。
そしてアホほどの揚げ物。。。
これも無理。
常にレストランでは
ノーオイリーノースパイシーと連呼。

寿司食べたいよー。



ただいま
念願のアイアンガーヨガを受けてます。
さすがメディカルヨガというだけあって
個人によってもアジャストや保護具が変わってきます。

20070730190225.jpg


20070730190249.jpg

クラスの最後はみんなでプージャです。

20070730190343.jpg

ヨガの先生(スワミ(お坊さん))と数名のヨガメイツと
ありがたい事にヒマラヤの麓へショートトリップ。
これは行く手を阻むがけ崩れ。
雨季なので続発中。
走ってる最中石ころが落ちてきた事もあったくらい。


20070730190518.jpg

途中、スワミと軽く伸びーーー。
いつもの厳しいお顔とは違い
和やかです。

20070730190607.jpg


20070730190629.jpg

そしてこちらはさらにリアルヨギー。
下は若かりし頃。
上は現在とても澄んだ目をしていました。

20070730190730.jpg


20070730190747.jpg

これは宿からの眺め。
曇りであまりわからないですが
天空の街のようなのです。

そして
この旅中、激しい下痢と嘔吐でわたしは
ずーっと寝てました。。。
さらに勝手に断食を余儀なくされ
結構大変なおもいでした。。。

でもでも
こんな経験が出来るなんて本当に幸せものと
毎日噛みしめてます。

ありがとう。

20070710000129.jpg

今日もガンガの流れは止まりません。
この間ドデカイ牛の屍が流れてました。

20070710000243.jpg


インド人はこの川に何でも流します。
橋の上から紙袋いっぱいの書類を流してる
おっちゃん二人を目撃しました。
多分、ワイロのなんかでしょう。。。。そう思うのはわたしだけ?

20070710000601.jpg


で、このおっちゃんはチャイ屋のおっちゃんで
わたしはここへ
朝のヨガクラスの後に毎日通ってます。
チャイ最高!

20070710000416.jpg


空が綺麗。
特にスコールの後はチリが消えて
すごく視界がクリアになるからなおさら綺麗。
そうだこの間、ガンガにかかる虹をみました。

20070710000619.jpg


バガバットギーター。

20070710000644.jpg


こりずにプージャへ。
この日はお祈りに参加できました。
ここでは
世界平和をガンガに毎日祈るのです。
と言うわりに
プージャに来る人は
ありがたいともし火をわれ先にと奪い合います。
。。。やっぱ自分の幸せがまずですよね。

20070710000706.jpg


この夕焼けやばかった。
みんなと一緒に見たかった。
一人だと共有できないのが寂しさをつのらせます。
でも
そんな時は斉藤ユキの卒業を
馬鹿でかい声で歌いながら一人帰途につくのです。
たぶんここで
この歌うたったのは世界であたしだけでしょう。
シャンティ

ありがとう。

ホーリガンガ

ナマステ。

まさか印度に来るとは。。。
あの時のあたしは想像すらしなかった。

好きな音楽からの影響か
アメリカ、ロンドン、そちらの国のほうが
がぜん興味あって、好きだった。

そして
あの時のあたしは
高校中退、服飾の専門学校へ入るも
1年で学校が倒産。。。
でも
夜間服飾の専門学校へかよい
聖林公司に勤めさせてもらう事ができた。
高校中退の18歳にもみたないあたしを
何もかまうことなく受け入れてくれ
とてもかわいがってもらった
フトコロの大きさには
いまでも変わらず尊敬するばかりです。

そして
あの時聞いていた
印度の話しを10数年たった今
こうして確実に印度で実感している。
本当にそうだ!と。

っていう事は
多分ここはタイの急成長に比べると
あまり成長してないかと思われます。
でも
そこが印度のとてつもない
深さや広さにもつながるんだろうなぁ。
経済の発展や物質の豊かさが全てではない訳で。。。

まだ
始まったばかりで
まだまだ知らない事ばかりですが。。。

ただ
こうして点と点は線になり
または
枝わかれしている細いたくさんの支流が
ガンガにそそがれるかのごとく
全てがつながって
今、ここに居れるという事、
ありがとう。

20070703165408.jpg

これは毎日ガンガにお祈りをする
プジャーという儀式
20070703165435.jpg


20070703165604.jpg

これは泊まってるロッジからみえるガンガ。
雨季に入ったので
にごって今はさらに水かさが増しました。
20070703170733.jpg

20070703171100.jpg

20070703171207.jpg

この空はなんともいえない哀愁デート。。。でした。

そうそう
北へ旅立とうと思ってたやさきに
イケメン先生発見したので
1週間クラス受けて旅立ちとします。

ではでは
ありがとう。

from India

Namasute!
更新遅くなりまして、すみましぇん。
ようやく印度です。

デリーではビビッて写真なんかとれずに
ここリシュケシュに到着。
1週間は過ぎまして、ようやく状況把握してきました。

20070703165802.jpg

ノースーパーマーケット
ノーマクドナルド
20070703165842.jpg

田舎です、のどかです。
ここはシャンティーな空気でいっぱいです。

20070703171228.jpg

でもこれがここのマクドナルド
街がベジタリアンや禁酒なので
バーガーはコロッケバーガー
20070703171353.jpg

チョーうまっ!!!

まだまだ
写真もアップしたいんですが
ホーリーガンガもみたいよねー?
でも。。。
コンピューターの動きがだいぶスローで
こんな感じでお許しください。

で、ここで3ヶ月ヨガ三昧の予定でしたが
良い先生がほとんどバケーションやらでいません。
よって
予定変更
9月まで放浪。
7月は北のチベット村を求め
ダラムシャラーやレーへ旅立とうと思います。

いつもありがとう!

20070624121449.jpg


20070624121459.jpg

この電車を使って
バンコクからアユタヤへ15Bでエアコン無し。
たいだい2時間弱で着いちゃいます。
ちなみにドアなんか閉まりません、
日本のように挟まれたまま
走り続けて大変なニュースになる事もないですね。


20070624121521.jpg


20070624121606.jpg


ここは欧米人に人気の
トニーズプレイス。
2泊お世話になりました。

20070624121646.jpg

これは象ライドの象君達。
7分で200Bなので見るにとどめました。
いよいよ
世界遺産めぐりですが
ここでも
入場無料をねらっていきます。
せっかくだからお金払えばいいのには禁物。
まえにもいいましたが
これ結構あなどれないですよ。
お金払って観光客わんさかのところか
(わんさかはバンコクだけだけど)
観光客いないところ
ただで静かにゆっくりめぐるか。
お金払うところも外から見えるし。
それでは貧乏旅行お付き合いください
ませませ。
20070624121754.jpg


20070624121817.jpg


20070624121854.jpg


20070624122004.jpg

そうそう紹介します。
あたしの大事なアッシー君。
Smile号です。
よく走ってくれました、ありがとう。
20070624122030.jpg


20070624122056.jpg


20070624122103.jpg


20070624122153.jpg


20070624122337.jpg


20070624122409.jpg

ここは絶対みたかったので
30B払いました。
なんとも神秘的でした。
20070624122617.jpg


20070624122629.jpg


20070624122645.jpg


20070624122713.jpg
普段写真とられたりみられたりしない
バックショットはなんだか
てれちゃいまっす。
20070624122908.jpg


20070624122918.jpg


20070624123034.jpg


20070624123057.jpg


20070624123232.jpg


20070624123316.jpg

最後のこれは
ロミオとジュリエット。
籠のなかと外で愛を育みあってました。

では、今日からインドへ旅立ちます。
なるべく早く更新できればと思いますが
いつも遊びに来てくれてありがとう。
コップンカー。
ナマステ。

ワット巡り

20070622184959.jpg

ワットマハータート。
入場無料。
だいたい大きいお寺は入場料とって
観光客もわんさかだけど
そういうのが苦手というか
どけち観光の真っ只中なので。。。
一人のときは
お金払っての観光は今回はなるべくさけつつ
このケチぶり満喫しよー。
でも
タダだからと言ってあなどるなかれ
タダのほうがどれほど
値打ちがあるか。
自慢のように言うことでは
ないですが。。。
お金払ったのはワットポーくらいかな。
後は外から見れるので。
20070622195325.jpg

20070622195501.jpg

20070622195514.jpg

20070622195538.jpg

この金箔を足にはりますよー。
20070622195529.jpg

ワットマハータートでは
仏教の大学が併設されているので
タイ人はもちろん外人さんにも
メディテーショーンに参加できるのです。
しかしながら
早朝と夕方のみ治安悪いのでやめときます。
20070622195550.jpg

横からのアングルで失礼。
この方はハッピー仏陀。
マハータートでぼーっとしてたら
タイ人のナースのおばちゃまにつかまり
タダで見れるところ
トゥクトゥク(バイクタクシーみたいの)で
観光してきなさい!
とどうしも進められる。
ただトゥクトゥクも交渉は難航極まるので
渋っていたら
おばちゃんが交渉してくれた。
なんと3時間どこでも行き放題で
50B!!!
通常ゼロがひとつ多く(もしくはふたつ)
利用させられることが多い。
でも、間にはしっかり提携先の
チケット会社やシルク屋、宝石店にも
行きたくないけど行かなければいけなかったのだ。。。
ここで彼らは色々優遇を受けれるチケットを
てにいれるのだそう。
まあ、買わなくてのいいそうだから良かった。
シルク屋では押されるがまま
スーツオーダーしちゃおうかなー
なんて巧みな話術に乗せられかけた。
20070622195822.jpg

20070622195754.jpg

20070622195931.jpg

にしても
楽しんだ格安満喫。
そして今日のナビゲーター
トゥクトゥクのうんちゃん。
アメくれたり知ってるところ
色々リコメンドしてくれました。
コップンカー。
20070622195945.jpg

そして
出発地の近所の
プラメートラニーの像の前で
今回のトゥクトゥクツアーは終了となりました。

このプラメートラニーは
瞑想中の仏陀を魔物から
自分の髪をしぼり洪水をおこし
助けたと言い伝えられてるそうです。
どんだけ
湿った髪なのでしょうか。。。

ではでは
読んでくれて
ありがとう。
次はアユタヤです。

週末散策



20070622184722.jpg

ウィークエンドマーケット。
いわば上野のアメ横とでも
いいましょうか。。。
毎週末開かれる
とてつもなくでかい屋台マーケット。
値段を聞けば
挨拶かのごとくふっかけてくる彼ら。
ふさぎ込んでる日の買い物はタブー。
そしてケチなあたしは
買い物もせずただただ見て歩く。
たぶんあたしだけ?
いっとくけど
ケチとも違うの
ただ欲しい物もないし
メインのインドの前に
どっさり買ってもね。
20070622184753.jpg

これはこの日のランチ。
見た目バッドでも
ちょーおいしい。
30Bなり。
20070622184941.jpg

疲れたときは甘いもの。
これはまった。
ゴーフルみーたーいーなーぁ。
20070622184825.jpg

ハイアットホテルの角の有名な仏像。
仏像というか
これはブラフマンだそうです。
たまにシバもみかけるから
ときおりここもミックス宗教と感じた。
たぶんジャイナ教からきてるかも。
すいません、推測です、あくまでも。
どなたか知ってたらおせーて。
20070622184844.jpg

20070622184916.jpg

そうそう
あまりに有名で韓国や中国から
お祈りにツアーがくまれてるとかいないとか。
20070622184928.jpg

そして向かいは
近代的なデパート群。
伊勢丹もあり、東急もあり。
モハメドアリ。。。

通学



スカイトレイン日本とかわらないくらい混みます。
20070617221431.jpg

お気に入りのボート通学。
水は限りなく透明じゃないグレイ。

20070617221527.jpg

マッサージマッサージ。
結構アットホーム。
ふざけながらやってます。

20070617221245.jpg

ニルバーナ。

20070617221512.jpg

惣菜屋さん。
タイにはこの手の屋台やお店がわんさか。
とくにここのはおいしい。

毎日の道のりです。
あいかわずびっくするくらいの
なじみようです。

朝から元気



20070617002614.jpg

20070617002639.jpg

20070617002700.jpg


バンコクのルンピニパーク。

朝6時にもかかわらず
たくさんのグループが
色んなエクササイズを楽しんでます。

タイ人の元気な秘訣を
垣間見ました。
あいさつ

すまいる

Author:すまいる
好き、楽しい、やりたい!!!で生きてる生き物スマイルです。インドでYOGAしたい、じゃあ、近い国もついでにぷら~っと旅しちゃおう!で誕生日に出発を決めタイとインドへ1年いってきた!!そんなスマイルがインドで今に出会い今を観たブログって言うとおおげさだけど、基本、軽いと言うかバカでも行動と笑顔で生きている。そんなスマイルですがなにか共感してもらえればうれしいです、よろしく。
じゃぁ、ゆっくりしっててね~。
そうそう、、、
今は、1年のインド生活をベースにインドと日本を行ったり来たり。ヒンディーマスターという響きに魅かれ、ヒンディー語もコツコツ勉強しながら、インドと日本の結びつき、共有、共存を日々ワクワクしながら考えております。どうする?どうなる?も自分次第ね。どうぞみまもっててくださいませませ。
thanks god!!!

最近の記事
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。